2011年01月13日

言葉の美しさ。美しい日本語。

進化する日本語でも上品な言葉は後世まで残って欲しいですね。

略語や流行語は、野蛮な言葉や下品な言葉も氾濫していて、うんざりします。
テレビを見ていても、下品な言葉が耳に入ってくると嫌な気分になります。

それに比べて、スイーツという言葉は、ほんとに上品な発音と思います。
上品かつ音感も良く、とってもエレガント!!

気持ちの良い、美しい言葉です。今年は、うさぎ年ですが、スイーツという言葉自体に躍動感を感じます。

略語系では、スパゲッテイーをパスタと略すのも、スタイリッシュな感じで上品。

嫌いではないですが、たとえば、ロハスという言葉発音はちょっと語感に爽快感がないような・・・


スイーツのように上品な言葉は、老男若女に意味が通じる美しさがありますね。綺麗な言葉、綺麗な発音は生活に潤いをもたらします。


posted by すい〜とすい〜つ at 00:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/180395783
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。